子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2020/05/03 京都10R 端午ステークス 予想

ゴールデンウィークが始まり競馬も盛り上がってきております。

天皇賞春のアンダーカード、ダート1400mの3歳オープンの端午ステークスを予想します。

フルゲート16頭立てで半分以上の10頭が前走勝ち。調子がいいメンバーで果たしてどうなりますか。予想が難しいです。

 

本命は2番テイエムサウスダン

前走勝ちがこんなに多い中で前走でオープンで勝ったのはこの馬だけ。

ほかは1勝クラスですからね、前走が勝った組から頭一つ抜けていると思います。

重賞を勝ちきっているのもこの馬だけですしね。

前目で運んで抜け出して、デムーロ頼むで。

前に行く馬が多いので、やり合いすぎてズブズブの決着になることだけは避けていただきたい・・・

 

対抗に7番ファシネートゼット

キメラヴェリテに勝った経験もあるこの馬を対抗にします。

ヘニーヒューズは結構来るイメージがありますし、位置取りもいいのではないでしょうか。

さほど前に行くわけではないので、前で争っているところを直線でまとめて差してくるイメージで考えています。

前走で伸びが足りなかったのは気になりますがまぁなんとか今回は。

前走はそう、その前の芝の感触が残ってたからダートに違和感があった。そうしときましょう。

 

3番手に4番サダムスキャット

こちらもヘニーヒューズ。もうそれだけです。

前に行こうにも行ける脚はなさそうで結果的に前の争いを行かせて、潰れてくるところをまくっていけそうです。内側なんで、下がってきた馬に前を邪魔されると辛くなりますが、そこはうまく避けながら

 

4番手に9番ニシノホライゾン

このレース、追い込み馬が突っ込んでくるイメージがあるので印を回しました。

今回もほぼ最後方から突っ込んできてくれませんかね。