子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2021/01/24 高知7R 土佐水木特別

グリーンチャンネルで放送される高知競馬の3歳の準重賞、土佐水木特別を予想していきます。高知、今日はどこまで売れるんですかね。さすがに日曜日の夜で佐賀や帯広と競合するところでは厳しいかもしれませんが。

トサミズキは高知の山の方に生えているきれいな木だそうです。

高知は2歳から古馬と当たっていたり、どんどん他地区や中央から転入してくるので予想が難しいですね。しっかり力を見極めていきたいと思います。

先週の大高坂賞のアイアンブルーの追い込みが決まったあのイメージに強く引っ張られた予想になりました。こちらです。

 

本命は8番フェスティヴアン

ハルノインパクトとブラックマンバが2強と考えたときに、ハルノインパクトのほうがブラックマンバより前に構えます。

ブラックマンバは鋭い追い込みがありますから、ハルノインパクトとしてはできるだけペースを落としつつ追い込みを封じるために動きたい。後ろを見ながらの競馬になります。ハルノインパクトは逃げてもいいのでしょうが、そこまで逃げなくてもいい。

というところで他の逃げ馬が逃げそう。

誰が逃げるかと考えたところで、行き当たったのがフェスティヴアン。

トサフウジンも逃げ候補ではありますが、この馬が外からかぶせていきそうな気がします。

宮川実はきっぷの良い逃げを見せてくれるイメージがあるので、後ろがブラックマンバを見ながら競馬をするなら、するする行ってくれそうな気がしています。

大高坂賞は宮川実のツクバクロオーが演出したハイペース?でアイアンブルーの台頭がありました。今週も逃げて、今度は宮川が残る競馬に期待したいところです。

今週も逃げて4着ということがないように・・・

   

対抗に2番ベアナチュラル

前走、1300m戦で圧勝。まだまだ距離が伸びて良さそうでした。

中央から高知にやってきて2戦目、まだ伸びしろがありそうです。

ここで2歳戦で力を見せた2強を超える走りを見せてもおかしくないような走りでした。

 

3番手に9番ブラックマンバ

金の鞍賞のまくり追い込みは強かったです。ためるだけためてズドン。

 

4番手に7番ハルノインパクト

前でブラックマンバを迎え撃つのでしょうが、距離が伸びたときに強いのはブラックマンバが強いと感じたので下にしました。

前走は後ろに構えて猛然と差していたので、前で待ち構えずにブラックマンバと同じような位置から攻めるのかもしれません。そうなると、どうなんでしょうか。

 

5番手に6番クラッチシュート

赤岡ですし。お金が残っていれば買っておきたいところです。