子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2021/02/14 高知7R だるま夕日賞 予想

バレンタインデーがやってきました、今年は日曜日ですし在宅勤務が中心なので職場でカロリーがもらえることはなさそうです。山程チロルチョコとかブラックサンダーが置かれるだけですが、差し入れは嬉しいもんなんですよね。

東大和のブラックサンダーの直売店にでも行ってきますかね・・・

さぁバレンタインデーですが、共同通信杯?あるいは入場曲が注目されるバレンタインステークスがメインかもしれませんが、夕方過ぎて子供や妻が寝ているときにグリーンチャンネル見ながら高知競馬をやることが目に見えているので、先に予想しておきます。

 

高知の重賞だるま夕日賞はマイル戦。地方競馬あるあるでマイル戦は3,4コーナーのポケットからスタート、スタートしてすぐにカーブが出てきます。

こうなると内枠が有利のコース。これは内から穴馬をと考えたのですが

ブラゾンドゥリス、アイアンブルー、スペルマロンと人気どころが内枠になっています。これは枠順では攻められそうにありません。どうしましょうか、予想です。

   

本命は9番スカルバン

現在3連勝中の勢いを買って本命にします。大外なので枠順で見ると不利ですが、前に行ければチャンスが出てきそうです。

逃げそうな馬がいなさそうなメンバーですから、大外から好発を決めてハナに行ける目まで見ています。

好調のアイアンブルーが追い込み馬、ブラゾンドゥリスも差し馬、これは後ろを気にしないといけません。

スペルマロンは番手で進めるでしょうが、大高坂賞のようなやられ方はしたくないと考えて仕掛けを最大限遅らせてアイアンブルーやブラゾンドゥリスに合わせて動こうと考えた場合、これは逃げ馬に有利にならないでしょうか。

そう考えてスカルバン。勢いもあるし、展開もハマりそう。

 

対抗に4番スペルマロン

いま高知で重賞を勝ちまくっているのがこの馬です。仲良しだったウォーターマーズが調子を落としていて一人勝ちの様相です。

前走の大高坂賞ではアイアンブルーの決め手に屈しましたが今回は対策をねってくるでしょう。

差されないようにうまくやってくるはずです。

アイアンブルー、ブラゾンドゥリスに負けないだろうというところで、対抗です。

 

3番手に1番ブラゾンドゥリス

距離が長過ぎたらすいません。

ペースが遅くなって後ろが不利と考えた結果、前にいる順で印を考えています。

そうなるとアイアンブルーよりこちらのほうが前にいそうなので、ブラゾンドゥリスが上になります。

 

4番手に3番アイアンブルー

距離が伸びて追い込みが届きやすくなる気もしましたが、さすがに重賞で2回も追い込みがハマって1着2着。さすがに他の陣営も好きにはさせないような気がするので。

 

あとはフクノグリュックを入れるかどうか迷いたいところです。

ここで当てて一発逆転ファイナルレースでコロナの減収分も逆転したいところです。