子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2019/04/02 川崎11R スパーキングナイトチャレンジ A2B1 予想

年度末、ドバイ、大阪杯、水沢、高知と挑戦しましたがフルボーズ。2018年度は全くだめでした。

2019年度の1ヶ月目、平成最後の1ヶ月、ここでしっかり取り戻していきたいところです。JRAでは桜花賞がありますが、その前に、平日の地方競馬で始めていきます。

南関東の新年度一発目の開催は川崎。競馬界の闇を見たり、やめると騒いでいるリーディングジョッキーがいてもめてる競馬場ですね。

やめるだけならまだしも、他の職業を貶めるコメントもだしていましたね。

次はマカオか香港かどこかで見られるんですかね。オーストラリアとカナダは先人がいるし、技術はあるんやから活躍しそうな気はしています。

そんなリーディングのいなくなった川崎、火曜日に中央の1000万条件との交流のレースがあります。中央から7頭、南関東から7頭が出てきます。どうしましょうか、予想です。

   

本命は7番トキノパイレーツ

還暦過ぎたジョッキー、森下博が乗っています。

還暦ジョッキートリオと呼んでいた船橋の石崎、大井の的場、そしてこの川崎の森下。

石崎は引退しました、残りは二人、頑張ってもらいたいものです。

ここ2戦好走しており、調子はいいと思います。前走はここに出てくるワンパーセントを捕まえきれませんでしたが、今回向こうは中4日での出走。さすがに間がなさすぎて疲れが残っており、最後にバテる。そうなると今度は差せる。そう考えての本命です。

中央時代に1000万クラスに上がっていましたし、十分に中央相手にもやれる力はあります。

 

対抗に13番ワンパーセント

南関東の名門、浦和の小久保厩舎にやってきてから4戦3勝、安定して走っています。

番手につけて、前にいる馬をしっかり差してくる、いい競馬をしています。

2走前にトキノパイレーツに勝っていますし、前走は6馬身差圧勝。

A2では負けへんやろと思っていますが、前走が3月28日と先週の木曜日。そこから中4日。疲れが残ってへんかい??いけるかい??

心配になったので対抗です。

まぁ小久保厩舎やからしっかり仕上げてきそうですが。

 

3番手に1番ピンキージョーンズ

最内枠から逃げられればチャンスが広がるかと思いました。

ローカルの競馬場で結果を残しているということで、小回りは大丈夫。逃げてどこまでいけますか。昇級2戦目でペースに慣れて、いい競馬を。

 

4番手に11番エイシンデジタル

ダートでデビュー後芝に行って再びダートに戻って、これが二戦目。ダートに慣れて、いい結果が出ませんか。

2戦目がいいと思っているので。それだけです。

アグネスデジタル産駒、ダートもいけるでしょう。