子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2018/08/16 笠松9R くろゆり賞 予想

お盆休みも折り返してきました。休みたくはなかったんです。こんなどこ行っても混んでる時期に。でも、この時期に競馬の重賞って多いんですね。今日は笠松と門別ですか。まずは笠松の予想です。東海の総大将、カツゲキキトキトが登場するくろゆり賞を予想します。

昨年のこのレース、カツゲキキトキトが大人気で、地元では負けへんやろうと思っていたのですが、先に抜け出していたヴェリイブライトをハナ差捉えられず負けています。今年はどうでしょうか。リベンジなるでしょうか。では、予想です。

   

本命は6番カツゲキキトキト

昨年は負けていますが、本命に推します。まぁああいうこともありますが、何回も取りこぼしは起きません。今年はしっかりと早めに仕掛けて圧勝と予想します。

強いからどこから競馬しても勝ってしまいそう。そんな気持ちで本命です。

 

対抗に2番のエビスリアン

中央で3勝して頭打ちとなり笠松に転入してきて、前走転入初戦を圧勝しました。昨年の覇者ヴェリイブライトを圧倒しています。カツゲキキトキトにどこまで食らいつけるか、あるいはどこまで前で抑え込めるかわかりませんが、粘り込みをはかれるかわかりませんが、自力はありそうです。

メモリートニックが逃げているところ、3コーナーあたりから捕まえに行って押し切る展開かなと思っています。あとは昨年のヴェリイブライトのようにカツゲキキトキトを抑え込めればチャンスが。

 

3番手に8番ハイジャ

スプリンター感もありますがマイルは守備範囲。昨年のくろゆり賞は逃げていたところを捕まりましたが3着に粘り込み。今回はどういう手に出るかわかりませんが、粘れる力はあります。2走前にこの舞台で負けていますが、あれは休み明けでしょうがないと考えて、ここはしっかり走ってくれそうです。

 

4番手に9番のメモリートニック

重賞は前走が初挑戦で3着。A級で安定して入っている力があります。今回も逃げるとして、後ろから強い馬が捕まえに来ますが、粘り込んで力を見せてほしいです。