子育て資金を馬券で稼ぐ

のは諦めたので、ただ公営競技を予想したり、思ったことを書いている日記です

2022/11/03 盛岡10R JBCレディスクラシック 予想

せっかく現地に行くので馬券の買い方は現地で決めますが、まずは予想だけでも。そこから少し上げ下げで当日は買いたいところです。

ジャンボ焼き鳥を無事に買えているか、そこだけが心配です。2014年の盛岡のJBCのときは焼鳥が売り切れてしまっていたので。。。

 

地元の牝馬の大将格、マイルチャンピオンシップ南部杯でも掲示板に来たゴールデンヒーラーが出走を取り消したのは残念ですが、今年重賞を勝ちまくったショウナンナデシコ、逃げまくったサルサディオーネ、3歳で古馬混合重賞を勝っているグランブリッジ。いいメンバーが揃いました。

どうしましょうか。印はこんな感じで。

 

 

 

本命は4番テリオスベル

マーキュリーカップで惜しい競馬がありました。距離は違えど盛岡を経験しているのはプラスになりませんか。

ショウナンナデシコが逃げるサルサディオーネを捉えるところで更にその外をひとまくりで先頭へ。というのは難しそうなのでマーキュリーのように早めにレースを動かして長くいい足を見せてもらいたいところ。

 

対抗に9番グランブリッジ

福永は盛岡でよく来るイメージを勝手に持っているのもありますし、やはり関東オークスを圧勝していますし、その後にショウナンナデシコをたおすことになるプリティーチャンスをブリーダーズゴールドカップで倒しているというのは魅力です。

いっきに牝馬ダート界の頂点なんてことがあってもいいのではないでしょうか。

 

3番手に2番ショウナンナデシコ

今年に入って重賞だけで6走してすべて馬券圏内、4勝しています。強いです。

阪神中京で勝っているので坂のあるコースも大丈夫。

前走は負けたけどあれは休み明け、今回は前進が見込めそう

と条件は揃っているのですが何か引っかかるものがあって3番手です。

 

大穴候補として4番手に8番のジュランビルを入れておきます。

2014年はまだテシオがあったなぁ