子育て資金を馬券で稼ぐ

のは諦めたので、ただ公営競技を予想したり、思ったことを書いている日記です

2022/02/16 船橋11R 報知グランプリカップ 予想

こんな寒い時期でもナイターでやる船橋競馬はすごいですね。

仕事終わりに買えるのは助かります。そして、こうやって予想の時間も確保できる。

先週末にBリーグを見たついでに寿司にいくという盛大な出費をやってしまったために、ここで当てないといけません。

近所の多摩六都科学館に行きたいと言われていますし、来週のサントリーvsパナソニックの熊谷の試合にも行きますし、出費が重なるのでここでやっぱり当ないと。

新年度に向けて子供の費用もかかってきます。

タイトルの通り、子育ての資金を馬券で稼いでいかないと、コロナでしんどい生活も続いてますしね。

 

今開催のメインはS3の報知グランプリカップ、1800mの一戦です。

8頭立てと頭数は少ないですが密度は濃いですね。

5頭が重賞を勝っていますし、残り3頭も重賞での実績あり、中央での実績あり。高いレベルの闘いになりそうです。

全頭見てみましょう

   

1番ゴールドホイヤー

重賞3勝で昨年の勝ち馬です。昨年は川崎のお正月開催の報知オールスターカップで1.8秒差7着から勝っています。

今年も同じ報知オールスターカップからの参戦で1.9秒差8着。0.1秒、着順1つ下げて、今回はじゃあ2着なんでしょうか。

ここのところは後ろからの差しにまわっていて、届くのか心配ですが、頭数が少ないですし、前までの距離は短いからどうにかなるのかもしれません。

 

2番ダノンレジーナ

重賞3勝、東京シンデレラマイルを連覇にしらさぎ賞。牝馬限定戦では安心の強さを見せますが、今回は牡馬が強力でどうでしょう。

距離も気になります。1800m以上では勝鞍がないんですよね。

 

3番コズミックフォース

重賞1勝。前走の勝島王冠は強い競馬を見せました。現在3連勝中。ダービー3着馬はダートが合ったのかもしれません。

昨年大敗しているのが気になるところ。

 

4番ウィンターフェル

重賞勝ちはないですが重賞で2着5回。クラシック三冠を2着、3着、4着できていました。

前走で2年4ヶ月ぶりの戦線復帰、2着といい感じでまとめてきました。

前走が格下のレースとはいえ、2戦目で前進に期待できます。斤量も軽めで出られて、ここでどこまで通用できますか。

 

5番ギガキング

重賞3勝、この船橋で重賞を勝っています。

ここのところ2連勝で、古馬に初挑戦でどこまでやれますか。

 

6番キャッスルトップ

重賞1勝。1勝ですがこれがG1のジャパンダートダービー。あの逃げ切りは鮮やかでした。

JDD以来、逃げては最後に捕まっていますがどうでしょう。4コーナーまでうまくためることができれば直線逃げのびるかもしれません。

単騎でいくことはできそうです。ただG1馬ですからマークは厳しくなるのでしょう。そうなるとやっぱり。。。

   

7番キタノオクトパス

重賞勝ちはなし。ジャパンダートダービーで3着があります。

前走で中央3勝クラスから転入初戦で準重賞を勝ちました。A2格付けなので斤量軽めで出てきます。

 

8番サルサレイア

重賞勝ちはこの馬もありませんがこのコースの交流重賞で追い込んで3着があります。追い込みがハマれば。

 

展開はとにかくキャッスルトップの単騎逃げにはなるのでしょう。

その後ろからダノンレジーナとウィンターフェルあたりでしょうか。残りは差し追い込み系ですからそこまで追いかけてこないでしょう。

そうなるとペースは落ち着く。前が残りやすくなる。

ダノンレジーナに有利に働く!!と見たのですが距離が。。。

キャッスルトップの楽逃げに期待します。

 

◎6.キャッスルトップ

○3.コズミックフォース

▲7.キタノオクトパス

△4.ウィンターフェル

 

斤量差を重視しすぎでしょうか。。。とにかくキャッスルトップの逃げ切りに期待をかけます。

 

 

 

 

 

f:id:umagohan:20181003204110j:plain