子育て資金を馬券で稼ぐ

のは諦めたので、ただ公営競技を予想したり、思ったことを書いている日記です

B.LEAGUE東地区の優勝争いをまとめる あと週末2試合でどうなるか 優勝争いがそのままプレーオフ出場争いの裏返しとはおもしろい

B.LEAGUEは残すところあと2試合となりました。次の土日が最終節なわけですが東地区の順位が全く決まらない・・・

ただ、プレーオフ制なので優勝争いがいまいち盛り上がらんのですよね。

2位までならホームでプレーオフできるからそれでいっか。ファイナルはどうせ中立地やしね。ぐらいな感じなんですよね。もうちょっとレギュラーシーズン盛り上がってもいいのに。

 

ということで個人的にしっかり優勝争いを盛り上げていきます。

コロナとかでなければあと2試合なので、優勝想定ラインの表はこんな感じです。

   

千葉ジェッツ

千葉のマジックは2

渋谷相手に2連勝すれば確実に優勝です。しかも千葉はホーム船橋アリーナ開催。これは有利ですね。今シーズンのホームは23勝2敗の圧倒的成績。しかも連敗していません。2022年に入ってから負けていません。負けた相手は川崎と東京に1回ずつ。なんやこの強さ。

そら、お客さんもパンパンに入りますわ。

渋谷もプレーオフに向けて負けてはいけない戦いですが、このホーム成績ではちょっと・・・しかしまぁ頑張ってもらいたいですね。

 

川崎ブレイブサンダース

川崎は千葉とマイナス2ゲーム差とわかりにくい成績ですが、0.5ゲーム差ということでいいんでないでしょうか。

川崎2連勝の場合は千葉が2連勝の必要がある。千葉が負ければ優勝。

川崎が1勝の場合は千葉が連敗すれば優勝がきます。

   

アルバルク東京

東京の優勝のためには千葉の連敗と川崎の1敗が必要です。

東京連勝、川崎1敗の場合は、貯金27で並びますが、貯金数で並ぶと試合数が少ないほうが有利ですからね。

試合数バラバラだと上位にいる場合はこなすほうが損をしてしまうという・・・

 

優勝争いに焦点が当たりにくいB.LEAGUEですが。2位争いは注目されますね。

プレーオフのホーム開催がかかりますから。

千葉は連敗してしまうと川崎東京がそれぞれ1勝以上すると一気に3位に落ちてホームで開催できません。。。

1勝でもすれば東京が勝率で上回ることがないので2位以上が確定します。

 

東京と川崎は0.5ゲーム差と思えば良さそうです。残り2試合多く勝ったほうが上位。

 

プレーオフ出場争い

そしてあまり注目されないこともないのかもしれませんが

プレーオフ出場争いがこの優勝争いとも絡むんですよね。千葉の相手の渋谷と川崎の相手の三河が争っています。

この2試合で勝ち数が多いほうがプレーオフに出ます。両者連敗の場合は三河が出ます。

千葉が優勝するなら三河がプレーオフへ出られる。川崎が優勝するなら渋谷がプレーオフに出られる。

 

さぁプレーオフに出る8チームがどうなるのか、そして優勝がどうなるのか楽しみですね。

子供が手をたたきやすいのと応援が言いやすいので川崎を応援していますがどうなりますか。できれば川崎のとどろきアリーナに連れて行ってあげたいけれども仕事とRedBull400があるのでいけへんし

ファイナルもスパルタンレースとダービーとかぶってるし

まぁ家でのんびり見ましょうか。