子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2018/04/25 浦和11R しらさぎ賞 予想

ゴールデンウィークの南関東競馬は船橋都大井のリレー開催がありますがその前に浦和。ここで勢いをつけたいところです。

浦和の開催メインは牝馬限定のしらさぎ賞。南関東へ転入してきたG1馬のコーリンベリーがどういう走りをするのか注目です。

回収率54%の浦和ですがこれを100,200とするためにしっかりと当てたいところです。

 

浦和の1400m戦、2年後のJBCスプリントはこのコースで行われます。レディスクラシックもこのコース、ここから羽ばたく馬もいるのでしょうかどうでしょうか。

 

本命は58kg背負わされますがコーリンベリー

最近は成績がよくありませんが、南関東の中での戦いとあれば58kgを背負ってもなんとかなるのではないでしょうか。スピードを活かしてハナへ、あるいは番手へ、その後は前に行く馬を振り切ってそのまま逃げ切り、そんな展開ではないでしょうか。

過去最高の斤量を背負いますが、G1勝ちのある馬です。ここは役者の違いを見せるのではないでしょうか。

周囲が弱くて緩めてしまった場合は大崩れもあるかもしれません。やる気さえもってくれれば。ここなら!!ここなら私勝てる!!と自信を持ってくれれば。

1400mという距離に少し心配になりましたが、川崎のJBCスプリントでは1400mで馬券になっていますし、プロキオンステークスでも2着、かきつばた記念では勝っています。距離は大丈夫。

 

対抗にニシノラピート

昨年末の東京シンデレラマイルの逃げ切り圧勝は圧巻でした。その後は勝てていませんが、いい走りはしています。マリーンカップで大きく離されたのだけは気になっています。コーリンベリーもあれぐらいのペースで走るでしょうから、ついていけるのかと。斤量差は1kg、どうでしょうか。的場がうまくやってくれるかもしれませんが。

 

3番手にアップトゥユー

コーリンベリーがいいペースで逃げるとして、前がしんどくなればこの馬の台頭がないでしょうか。前走は突き放されていっていましたが、前が潰されたなら。。。

 

4番手にスターインパルス

名古屋の休み明けでは逃げたものの飲まれました、中1週でどれだけ良化してくるのかわかりませんが、昨年の浦和の桜花賞馬、きませんかねえ。

名古屋の岡部誠がどう乗ってきますか、楽しみです。