子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2018/06/06 大井11R 東京ダービー 予想

的場の東京ダービー制覇はいつなんや!!今年なのか!!!と毎年期待がかかる東京ダービー、今年は前走乗ってた馬がいない・・・乗れないのかぁと思ってたら出ていました。6枠12番クリスタルシルバーで出走してきます。

そして的場のおじさん以外に気になるのは牝馬の参戦。桜花賞馬プロミスとリープが参戦します。牝馬二冠馬が参戦!!牡馬と激突!!と並べたかったのですが、東京プリンセス賞ではグラヴィオーラにマークされそこから7馬身も突き放される展開。このよもやの展開が非常に悩ませます。この馬、強いんやろうけど、牡馬相手に大丈夫なのか。

そして牡馬では重賞3連勝中のヤマノファイトがここも勝って二冠馬になるのかどうでしょう。

南関東のダービーは誰が勝つのか。おじさんの維持か連勝の勢いか中央からの女刺客か。予想です。

 

本命はハセノパイロ

1番人気がハッピースプリント以来勝っていない。同じく羽田盃馬もハッピースプリント以来来ていない。ハッピースプリントほどの力がヤマノファイトにあるのかというと疑問になり疑い始めました。南関東のホームページの重賞分析を見ると番手につけたあとに1,2番手で4コーナーを回る馬は勝っていない。バルダッサーレはえらいまくりを見せて差し込んできた馬です。つまり、人気を背負って前に行く馬というのはこのダービー、きついマークにあって厳しいだろうと推測しました。

今回のメンバーを見渡すと前走ハナを切ったヤマノファイトですが、今回はどうでしょう。8枠からワグナーコーヴがもう一度ハナ争いに加わらないでしょうか。ワグナーコーヴは前走ハナを奪いきれずに砂をかけられ惨敗。敗因はそれだけではないでしょうが、今回は外目なので砂もかぶらないのでハナを狙うか番手狙いかと。この大一番で砂がかからないから大丈夫ということで外目の中団追走ということはないだろうと見ました。

ワグナーコーヴとヤマノファイトがハナを切り、ナムラバンザイ、リコーワルサーあたりもついていけばハイペースの出来上がり。そうなれば真ん中からさせる馬が有利と見ました。

というわけで、そんな展開なら差し馬のハセノパイロだろうと向くだろうと考えています。全日本2歳優駿後成績を落としていましたが前走で3着、調子は戻ってきていそうです。交流G1で地方馬再先着の実力をこのダービーの舞台で見せつけてくれるはず。

矢野には去年とりそこねたダービーを勝ってもらいたいです。

   

対抗にクリスタルシルバー

羽田盃では差しが不発でしたがどうでしょうか。雲取賞ではなかなかいい差し脚でした。雲取賞は内回り、今回は外回りになってさらに差し有利なら台頭もあるかと考えました。差し馬と考えていますが京浜盃では3番手まわり、どうなんでしょうか。

的場の全力焼きそば屋さんにこたえて伸びてくると思っています。

 

3番手にプロミストリープ

前走は強気に番手マークの競馬をしてそこからすんなり交わして抜け出すかと思ったところ、一つ後ろのグラヴィオーラがこの馬の後ろから差し込んで突き放し。

あの大負けを現地で見て、この馬は浦和のように差しに回ればいいんやと、次は差しに回ってくれと思って大井を後にしました。

東京ダービーはこのメンバー、差しに回るんじゃないですかねえ。指しに回れば怖いですよこの馬。

 

4番手にモジアナフレイバー

連勝は止まりましたが前走4着、さらに差しの向く展開でどうでしょうか。

 

5番手に選ぶとしたらマースインディでしたがどうしよう・・・

下の印の紙に入れていませんが・・・

https://www.instagram.com/p/Bjm1KH1gQTN/