子育て資金を馬券で稼ぐ

って叫んでみても、なかなか儲からない・・・

2018/01/02 名古屋12R 新春盃 予想

名古屋は元日から重賞を3日間連続開催して来ますね。昨年元日の重賞だった尾張名古屋杯が格下げで特別戦になっています。その隙間に入ったのが新設重賞、湾岸ニュースターカップ。蕎麦屋??うどん屋??ピザ屋?もう何か忘れましたが手紙が来なかったです。。。

さぁ切り替えて古馬の重賞2連戦へ。まずは距離が長めの1800mの重賞レース、新春盃。どうしていきましょうか。

   

本命はアスタークライ

前走は2着となってしまいましたが、それまでは5連勝。すべて着差のない競馬なので、相手が強くなってどうなのか心配ですが。着差のない競馬で勝ってきているということで、勝負根性がある。負けず嫌いなんだと見ました。ここも競り合って競り合って、最後に出てほしいです。

 

対抗にポルタディソーニ

3走前の金の鞍で兵庫ダービー馬を撃破していますし、その次の笠松のゴールド走破では大きく離されはしましたが、カツゲキキトキト、トウケイタイガーに次ぐ3着。

明日の名古屋記念1400mのほうが、この1800mより距離はあっている気がしますが。短めの距離で戦ってきたスピードを活かして前で運べば、残り目もあるかもしれません。

 

3番手にアグネスアーニャ

中央から転入してきて、初戦負け、クラスをA5からA6にして勝ってと、強い感じはしませんが、そこそこやれそうな気もするので押さえます。

 

4番手にダイゴマサムネ

中央では準オープンで頭打ちとなりましたが名古屋は未勝利から転入したときに連勝してこどっていった舞台。今回も転入してきてからホウライマリーンの2着になった以外の2戦は勝っている。しかも圧勝で。ということで軸にしたかったんですが。午前中から三連単万馬券が飛び出しまくっていることを考えて評価を下げました。荒れるなら荒れてくれ。

https://www.instagram.com/p/BdaM5tNgHGK/