子育て資金を馬券で稼ぐ

って叫んで見ても、なかなか儲からない・・・

2017/11/07 川崎11R ローレル賞 予想

JBCが終わってぼけーっとしてしまっていますが、川崎で重賞2連発、門別はシーズン最後の2歳重賞など重賞がいっぱいです。JBCは当たり目前でラインハートに突っ込まれたり、コーリンベリーがつぶれたり、アポロケンタッキーは地方馬にもやられたりと散々でした。岩手は当たってるはずの馬券を買い忘れ・・・

悪い流れを断ち切りに門別に向かいます。が、北海道に行っていますが川崎を買います。昨年はJBCのあとに行われたローレル賞、2歳の牝馬重賞です。

週のはじめに勢いをつけたいところです。

過去5年で北海道の馬が3勝、3頭とも前走がエーデルワイス賞、ここ2年はエーデルワイス賞の2着馬が来ています。

今年はエーデルワイス賞の1,2着馬が来ていますがどうしましょうかね

 

 

本命はストロングハート

エーデルワイス賞の1着馬を本命に取ります。ここ3走はグラヴィオーラと当たって2勝1敗。1000mのフルールカップはもう後ろになってしまって最後まで相手の脚が止まらずにやられました。リリーカップ、エーデルワイス賞はしっかりと前に行って勝ちました。

今回、地元の名手の御神本をもってきてスタートはまずミスらないでしょう。スタートさえ決めてくれれば、あとはうまく回ってくるはずです。

前に行く馬が多いという心配もありますが、外から砂をかけられずに回ってくれば、しっかりと粘れるのではないでしょうか。どうしても行きたい馬がいるなら行かせても差す競馬もできます。そこまで後ろに置かれなければ御神本さんなら差してきてくれるかな。

もう、交流重賞を勝っている、御神本が乗っているというだけで買っているようなものなので、展開とか考えると大外枠、あかん気がしますが、まぁ買います。

 

広告

   

対抗にグラヴィオーラ

本命のストロングハート相手に分が悪いですが、この馬もよう走っています。ストロングハートより内枠から発進できるというのはいいことやと思います。ストロングハートより前に出れば押さえ込めそうな気はします。

南関東の先行勢もなかなか強力そうで、真ん中発進だと、内から外から絡まれたりして、気づいたら後ろになってしまった。そんな悲しい展開になることを考えると、大外枠のストロングハートのほうが自由かなと考えての対抗です。すんなり好位につけられれば差し切ってもおかしくない力はあるはずです。北海道でも上位の力があるんやから。

 

3番手にボーダレスガール

南関東の先行勢、北海道からも交流重賞で1,2着の先行馬、こうなると前がすごいやりあう展開になりそうです。すんなり隊列が決まったとしてもどこかで攻め上がりたくてうずうずして出たり入ったりになるのではないでしょうか。そうなるとこの馬の差し脚が生きる展開になるかと思います。前走のエーデルワイス賞で末脚が不発だったのが気になりますが、ゴールドアリュール産駒なので、距離が1200から1600になることはいいことのはずです。差し切ってもらいましょう。

 

4番手にピースフルジョイ

負けていない馬というものを買いたくなるものです。前走で素晴らしい差し脚を見せています。川崎のトップジョッキーを背に素晴らしい追い込みが見れるのかもしれません。

 

鎌倉記念で突っ込んできたゴールドパテックをどうするかが悩みどころです・・・

 

https://www.instagram.com/p/BbHVcB9A8pm/