子育て資金を馬券で稼ぐ

つもりでやってはいるんですがねえ

2018/03/17 中京4R 障害未勝利 予想

3月に入ってなかなか当たらないようになりました。障害全部買いはまだプラスですが、そろそろ当てておかないといよいよマイナスが見えてきます。

中京は17日、障害が2レース組まれています。まず午前中のオープンですが、人気が分散していて配当が見込めそう。こういうところでしっかりと当てておきたいです。人気が分散していると大きい配当は減りますが小さい配当もなくなるので、人気上位の馬を選ぶ場合は助かります。

では、予想です。

 

本命は4枠6番アッシュゴールド

前走はここにも出てきている1枠1番のベステンダンク(中央オープンから転入)に差されて先着を許していますが、こちらを上位に取ります。最後にたれてしまいましたが、初障害のせいでしょう。2戦目になれば最後までしっかり走れると思います。ベステンダンクの中央オープンの平地力は気になりますが、前の方にいるであろうこの馬のほうが有利だろうと見ました。

 

対抗に3枠4番ゲネラルプローベ

前回は予想記事で名前を間違っていました。舞台用語でゲネプロってきいたことがあるんですが、それの正式名称なんですね。Generalprobe、ということでペではなくべです。

前走は1年3ヶ月ぶりでもいけるだろうと思って対抗に指名。3着ではありましたが馬券に絡み的中することができました。今回は叩き2走目、ボケてたらしゃあないですが、前に行ってくれるはずなので、ロングスパートからの粘りに期待しています。

 

3番手に1枠1番ベステンダンク

前走の初障害のレースでは、さすが平地オープン、そこそこの位置を取って最後に差し込んできての4着。なれが見込めるのでもう少し前に行けるかもしれないので、今度は馬券に絡めると思います。ただ、中京は最後の直線まで障害が置いてあるので、飛んでからどこまでスパートをかけられるか、差し遅れそうな気もするので、この位置です。

 

4番手に6枠10番ノワールギャルソン

障害に来てからの2戦は1秒以内でまとめてきていてセンスを感じます。前走は途中から絡まれてそのまま伸びず。前にはいけるけどスタミナ切れなのか、こられると嫌なのか。あるいは使える足がそれほどないのか。わかりませんが、前にはいそう、そして調教も乗っている江田勇が乗る。今度はうまく調整してくれそうです。

ただ、この位置なのは、障害2戦目組は慣れて前に来そうだし、ゲネラルプローベが2周目の向こう正面あたりから絡んできそうなのでそのときにしんどいかと思ったからです。

うまくこなしてくれれば。

 

午前中から当てて、しっかりとメインのクラシックへのトライアル、重賞に備えたいです。