子育て資金を馬券で稼ぐ

って叫んで見ても、なかなか儲からない・・・

2017/10/11 川崎11R 鎌倉記念 予想

南関東でも2歳重賞が始まります。川崎の鎌倉記念。川崎で鎌倉。

昨年は北海道の重賞勝ち馬が南関東の未来へ向かう馬を撃破しましたが今年はどうでしょう。北海道から4頭やってきます。重賞勝ち馬のモリノラスボスがいますがこれは芝の重賞。ダートの重賞勝ち馬はいません。

南関東の馬はどうでしょう。デビュー2連勝の馬なんかもいます。どう予想しますか。

 

本命はシェーンリート

浦和の名門小久保厩舎に、ジョッキーは復帰してから絶好調。1ヶ月ちょっとでもう30勝手前まで来ている御神本訓史。厩舎とジョッキーがすごいです。馬の方も、大井で一回負けはしましたが、浦和で3連勝。川崎ではどうでしょうか。前の方にいれるということでとりあえずはいいだろうと思います。浦和で連勝というのが字面ではあんまり評価しにくいのですが2歳馬ですし、勢いでこなしてしまいませんかね。

 

広告

   

対抗にリコーワルサー

南関東の昨年のリーディング、森泰斗が乗ってきます。今年は怪我がありましたがもう調子は戻っているでしょう。

中央に挑戦してきたトーセンブル、ここまで3勝2着1回のドンビーと船橋で負けた相手は強いやつらやろうと見ました。前走3着で人気がないのなら積極的に買いたいです。

 

3番手にセイヴェルビット

前日はこの馬が1番人気のようです。前走負けていますが、みんな、あれはもう重馬場で前が止まらんかったからしょうがないってなもんでしょうか。すいません。自分がそう思っているだけです。ジョッキーが変わりましたが赤岡さんはしっかり前走のビデオを見てくるはず。最内枠なのでうしろからいくときびしいはずです。しっかりと前の方へスタートを決めれば、しっかりと伸びてくるやも。

 

4番手にベニアカリ

セイヴェルビットを本命対抗に置けなかったのはこの隣のベニアカリのせいです。

2走前にこの馬が逃げているんですよね。前走は逃げていないので逃げる必要はないのかもしれませんが前に行こういこうとするとセイヴェルビットに砂が思いっきりかかるのかなと心配しました。

この馬を選んだ理由は2走前で逃げて粘り込んで2着だったので。あの走りで馬券に残さんかなと、そう思って印を回しました。

https://www.instagram.com/p/BaEnQqBAEgE/