読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育て資金を馬券で稼ぐ

貯金0円からの馬券術。学費から何から出せるように

2017/04/12 船橋11R マリーンカップ 予想

退職した会社からいろいろと連絡が・・・

もう辞めたんやからなんとかせえよ

怒りを抑えて競馬の予想をしていきます。

マイルの交流重賞で去年はブチコの取り消しで大量の返還が発生し、

さらに地方の馬が3着に突っ込んできて大荒れでした。

今年はどうなるのか予想していきます。

 

本命はホワイトフーガ

JBCこそ連覇しましたが、その前後の牝馬限定戦で負けを喫するなど

徐々に力が衰えている感じがしてきてはいます。

ワンミリオンスも勢いに乗って上がってきています。

地方ではリンダリンダも2着連発でいつでも勝てそうな状態です。

いっこ下の4歳世代はかなり強そうです。

でも、ホワイトフーガでいきます。

大井のJBC、TCK女王杯を勝ったことで長めの距離ががいいイメージがありましたが

去年買ったのは川崎のスパキンとJBCということで

マイルの当たりが良さそうな気がしました。

1800mやと追い詰めるけど、飲み込みきれずという感じなので

今はマイルのほうがいいかと思いました。

大井の負けで多少の人気落ちがあるでしょうし、

ワンミリンスの勢いが人気を集めて相対的に人気が下がるやろうということで

この馬から狙っていい配当を狙います。

 

 

対抗はワンミリオンス

まぁホワイトフーガを上でマイルならええ馬やと言いましたが

この馬だって中央ではマイル以下でやってきた馬で

それが今年に入って長めの距離をこなして勝ってきているという状態です。

ここ2戦は不得意な距離やけど力の違いで勝ってしまったという状態なら

ここに戻って圧勝なんてこともあるかもしれません。

ここ2戦は着差が少ないけども、ここで1秒以上開けたりとか

そういう一変といいますか、とんでもない強い競馬をされるかもしれないので

対抗以下には落とせません。

アタマありで買うかは当日船橋に行ってから考えます。

有給休暇っていいですね。

そして、次の職場は定時で帰ることが多いらしいので船橋もいけるかもしれません。

 

3番手にリンダリンダ

大井の荒山厩舎から交流重賞を勝てそうな馬が出てきました。

男がソルテで女がリンダリンダでしょうか。

同厩舎のララベルのほうがはじめ期待されていましたが

JBCを取り消してクイーン賞もどうしたんやという走りをしてからは

年明け2戦で好走したこちらのほうが評価できるかなと思います。

ワンミリオンすの壁を突破して重賞制覇へという

地方ファンとしての気持ちと、

でも、マイルになってワンミリオンスがさらに前進するとすると

厳しいのかなと思ってこの印です。

 

最後に荒山厩舎から少し書いたララベル

JBC取り消し、取り消し明けのクイーン賞惨敗

この2戦を見るとしんどいかなと思いつつ、

4ヶ月あけてきてリフレッシュできていればあっと言わせることがあってもいいかな

そんな気持ちで印に入れました。

 

タイニーダンサーは印を回しませんでした

世代限定の交流重賞で3勝、北海道所属時代はかなり期待してたんですが

最近はクイーン賞で単発で走ったぐらい。

好走したのが船橋ということで気にならないわけではないですが

ここは切っておこうかなと思います。

やっぱり調子が良くないし、伸び悩んでいるのかなと。

https://www.instagram.com/p/BSq7SsNgLLl/

 

現地行って調子が良さそうなら買うかもしれないという予防線を張っておきますが。

誰も馬券を見ていないとはいえ、

世界に向けて書いた上で買うのはちょっと。

なので、現地に行ってから判断で