子育て資金を馬券で稼ぐ

って叫んで見ても、なかなか儲からない・・・

2016/05/08 NHKマイルカップ 回顧

 

https://www.instagram.com/p/BFJci9gCaRi/

2016 nhkマイルカップ

 

勝ったのはルメール騎乗のメジャーエンブレムでした。

12年カレンブラックヒル、14年ミッキーアイルときて16年メジャーエンブレム

1年おきに逃げ切りの馬が来るようです。

https://www.instagram.com/p/BFJJ3gkiae_/

2016 NHKマイルカップ ルメール口取り前

カランブラックヒル、ミッキーアイルと比べてみてどうなのか

という視点で見ていきます。

その前に、会社で競馬好きと話している時に

メジャーエンブレムさんには桜花賞勝ってNHKマイルになぜか行って勝って

安田記念でモーリスと叩き合いを制して、秋は毎日王冠天皇賞行って

G1を4勝して年度代表馬やで、これあるでと言っていたのですが

まぁ似たような流れになってきてます。

桜花賞は負けてしまいましたが・・・

 

ということで着差について

16年 メジャーエンブレム  2着と3/4馬身差 3着はさらにクビ

14年 ミッキーアイル  2着とクビ差 3着はさらにハナ

12年 カレンブラックヒル 2着と3馬身1/2差 3着はさらにクビ

 

そういや、カレンブラックヒルはかなり離してましたね

着差はしっかりつけているということをアピールしたかったのですが残念。

 

ペースについて 前半4Fと上がり4F上がり3F

16年 メジャーエンブレム 46.0-46.8 35.1 (11.7)

14年 ミッキーアイル 46.6-46.6 34.8 (11.8)

12年 カレンブラックヒル 47.3-47.2 34.6 (12.6)

 

かなり早い行きっぷりから最後までペースが落ちない行きっぷりで

と書こうと思いましたが、ミッキーアイルよりは遅い

なんやったら、後半はスピードが遅くなっている。。。

じゃあ、メジャーエンブレムの強さはなんなのかというところで

 

ここまで書いて結論はわかりません。

 

ただ、上がり最速で上がってきたロードクエストを押さえ

前半はシゲルにからまれながらも

なんとかトップを維持

ミッキーアイルやと、3コーナーあたりから12.0が一回挟まってますが

メジャーエンブレムはずっと11秒台

2ハロン目は絡んできたせいで10秒台

休む暇がなかったけど、後ろが常に見える位置で辛かったけど

それでも凌ぎ切ったのがいいところなのかもしれません。

 

最後はガクッと失速しているので

古馬相手やとパッと差されてしまうかもしれませんが

ずっと11秒台で休む間もないペースに慣れていない3歳馬では強かったですね。

このずっとほぼ一定の逃げというのを極めて

平均ペースを上げられるようになると、この馬、マイルで怖いかもしれません。

もしくは、このペースで2000m逃げるか。

そうなるとほんまに怖いですね。

落とさずに2000mを走りきるとなると1分57-58ぐらい?

すいません、それは無理か。

でも12秒台に入れつつ、それが12.1ぐらいなんであれば

後ろの馬はかなりきついはず。

そういう後ろが疲れる、ペースが乱れる馬になっていってほしいものです。