子育て資金を馬券で稼ぐ

って叫んで見ても、なかなか儲からない・・・

大荒れのレース、メラトニンってだれ? サンタアニタハンデキャップ

youtu.be

 

エフィネックス(去年のBCクラシック2着)の始動戦ということで見ようと決めてた

サンタアニタハンデキャップ。

日本のファンにとっては馴染みのある?インペラティブも出走してました。

サンアントニオステークスでは3着だったみたいです。

そのレース2着のドンワースもそれなりに人気していたようです。

 

レースは前走クレーミングを勝ってここに出てきたメラトニンが逃げる展開に

3番手にエフィネックスがぴったりマーク

3コーナー手前からメラトニンが仕掛け始めたところで

外からエフィネックスが追いかけようとスタート

直線向いてメラトニンが2馬身ないくらいのリード。

けど、もう力の違いでエフィネックスがかわしていくのかと思ったら

 

逆にメラトニンがぐんぐん引き離して3馬身ほどの差でゴール

エフィネックスは、最後に後ろから突っ込んできたハードエーシズ(Hard Aces)

これにかわされて3着に・・・

 

ハードエーシズは前走のサンアントニオステークスでドンワースなどに負け

1月にはサンパスカルステークス(勝ち馬:カリフォルニアローム)で

インペラティブに負けている

これでは買えと言われても無理ですわ。

 

それなりに伝統の一戦的な位置づけのレースで

クレーミングレースを勝ち上がってきたばかりの馬が勝つ。

アメリカは裾野が広いのか、ハンデがすごいのか

そこらへんを少し調べないといけません。

 

アメリカって、海外競馬の発売レースに含まれたっけ

含まれてるならしっかり勉強せんと。がんばらんと

こんなレースとれへんけど。。。

無理やって、こんなの。