子育て資金を馬券で稼ぐ

って叫んでみても、なかなか儲からない・・・

アホなことはこれまでかな 2015年回顧

子供ができたことが分かったのが7月で

そこからゴタゴタゴタゴタしてやっとなんとかなりそう。

 

子供の予定日が3月末で年末までゴタゴタ

自分が悪かったんですが。

これじゃあかんってことで、謝罪と決別として

婚姻届を東京大賞典の日に出して(記念日が大賞典・・・)

なんとか年を越せそうです。

 

これからも学歴だけでゴタゴタ言う人と、言葉の解釈を無理やり勝手にする人は

ちょっと無理かなと。

人の親として、人間として、敵は作ったらあかん。

親からそう言われてはいますが。どしてもね。

高卒やから大卒やからと。天使だ悪魔だと。人種だ外国だ、日本ならとか。。

2016年に産まれてくる子にそんなこと吹き込まれては・・・

この考えはあかんのかもしれませんが、気になってしまって。

そういう人間もいるのですが。

 

 

で、このブログのタイトルにも関わりますが

子育て資金を貯めないと。

現在貯金が3万円ほど。

差額ベッド代が1週間で最低10万円からというような病院で出産という

なぜかお金ないのに金持ちコースになってしまったので

余計に貯金の必要が。

 

出産まで4ヶ月で50万ほど、そこから100万円ほどが必要ということで

ほんまにどうしようか。

ということで、自分がお金増やせるのは競馬だと、そういう気持ちでやらないと。

 

そういうことで、まずは2016年の前に2015年の回顧をすると

序盤にWIN5を当てて、さらにオーシャンステークスをとって

プラスで入ります。

その後、春はトントンでいって最後の宝塚記念

ラブリーデイ、デニムアンドルビーの金子馬券で大当たり

スプリンターズは馬連をとって、天皇賞馬連

かなりの金額をとったんですが、

当たるに連れて、かける単価も上がりに上がって

結果として、トントンに・・・

 

名古屋出張もあるなど、ほんまにお金を使ってしまった一年でした。

てか仕事も土日出勤で、朝に家事をしたら昼からにWINS出勤&会社出勤で家にいない。

こんな親ではあきません。

家にいるようにしつつ、家事はもっとやりつつやらんとなと

あとは、当たったからって単価を上げずに、

自分のやり方を貫かないと、金額も買い方も

もう流されてはいけない、アホなことはしたらあかん

そうしっかりと心に刻んで2015年を終わります。

 

とりあえず、貯金3万円はあかんわ

子供おらん結婚してないにしてもおかしいわ

ちゃんとお金貯めつつお金に働いてもらいます。

このダメ人間がどこまで変わるか、そこに自分でも注目していこうかなと

さぁ、有野課長がそろそろ年越しをしそうなので

そっちに集中しようかのう