子育て資金を馬券で稼ぐ

って叫んでみても、なかなか儲からない・・・

2018/01/17 船橋11R 船橋記念 予想

船橋競馬の1月開催のメインは1000mの船橋記念。ナイキマドリードが4連覇していたイメージが強いレースです。今年は昨年の覇者フラットライナーズが出てきますが、連覇なるでしょうか。予想です。

 

本命はスアデラ

交流重賞では掲示板に載れませんでしたし、アフター5スター賞でも8着。最近の成績はよくありませんが、真夏の習志野きらっとスプリントが忘れられません。先手を取って最後はぐいぐい後続を引き離していきました。ここに出てくる馬も倒しています。あれを見ると、ちょっと逆転は難しいのかなと考えました。

   

対抗にアピア

3歳時に優駿スプリントを制するなど、ほぼパーフェクトな成績で南関東から中央に旅立ちましたが、中央では上位に食い込めず・・・

帰ってきた初戦は5着でしたがそこから5戦で4勝。ここを勝って3歳時以来の重賞制覇、なりますか。

 

3番手にシークロム

2戦前の1000m戦でアピアに離されてしまっていますが、1200m戦ではしっかりと後ろを離せています。1000mではスピードが速すぎて辛いのかもしれませんが、印は打っておきます。

 

あとは、モダンウーマンとフラットライナーズです

モダンウーマンは前日人気が1倍台になっていますが。1年ぶりのレースです。門別時代は短い距離で大活躍でしたし、エーデルワイス賞ではタイニーダンサーの2着。短いところが良さそうな気がします。サウスヴィグラスですし。

ただ、1年ぶりは気になります。

 

フラットライナーズは前年の覇者ですが習志野きらっとスプリントでスアデラにぶっちぎられているのが気になります。必死こいてハナをきれればあるのかなと思いますがどうなんでしょう。

 

https://www.instagram.com/p/Bd73WhXgZqT/

 

 

2018/01/16 船橋11R チバテレ盃 予想

障害ではプラス収支を維持できているので地方競馬もなんとかしたいところ、今週は船橋で勝負です。水曜日に重賞と良いメンバーの3歳戦があるのでそこへの資金稼ぎです。

火曜日の準重賞チバテレ盃を予想していきます。最近勝ったことがあるのがニチドウリュンヌぐらいの、出馬表に白いマスが並ぶメンバーをどうしていきましょうか。予想です。

   

本命はヤンキーソヴリン

A2クラスからなかなか上がれませんが、昨年は12戦走って掲示板を外していませんし、B級で1勝して、そのあとA2のレースで2着6回。とにかく安定して走ります。差し届かない感じのレースを連発していますが、そろそろ、そろそろ勝ってもいいんじゃないかということで本命です。あんまり前に行きそうな馬がいないメンバーなので、思い切って2,3番手からいい末脚を見せてもらいたいものです。

 

対抗にアサヤケ

ここ3戦で大きい着順になっていてもうだめな気もしますが、昨年のこのレース2着馬。船橋では連対率40%超。なんとかなりませんか。人気は落ちるでしょう。あとは走ってくれれば。

 

3番手にキャッスルクラウン

1勝馬なのですが重賞で馬券になっていますし、距離が長めのところとはいえA級のレースでも勝ち馬から離されずに走っていることもあります。B級からの格上挑戦のような形で斤量は軽め。うまくいけば馬券まであっても。鞍上も不祥事さえなければと先の次世代を担うと期待してた御神本。がんばれ

 

4番手にニチドウリュンヌ

3連勝中ですし、一番買いやすいです。逃げてペースを作れるし。何も気になるところはないのですが、荒れそうと見てアタマは無しで・・・

後悔しそうな気もします。逃げてあっさりというのを。ただ、何かにそろそろやられそうな気がするので、大人気ならこの位置です。

https://www.instagram.com/p/Bd736RzA1GJ/

 

2018/01/11 笠松11R 白銀争覇 予想

これを書いているのは火曜日の夜です。浦和の結果いかんでは大振りを敢行してしまいそうなので早めに予想します。笠松の1400mの重賞レース白銀争覇。

プロ野球の先発みたいに中5日とかの勢いで日本各地を飛び回っていたトウホクビジンさんの最後のレースは3年前、この白銀争覇でした。その引退レースで3着に来たのが美人さんのあとを引き継いで全国行脚をしたタッチデュールでしたね。

そんな古いことを思い出しながら、兵庫から2頭、金沢から2頭の遠征馬が来るレースを予想していきます。兵庫勢は強いと思うんです。では、予想です。

   

本命にインディウム

隣の枠のエイシンアトロポスのほうが近走着順はいいのですが、インディウムは3走前にこのコースで好走しているので狙いたいと思っています。名古屋の名手岡部誠を迎えているのも心強いです。

展開的にエイシンアトロポスが2番枠を活かしてハナを切る気がしました。番手でも行けるのでハドウホウがグイグイ来たら引くのかもしれませんが

ディアグリスターやチュウワワンダーなども来てしまい思ってもみないハイペースになると危ないのかなと。そんな勝手な想像をしてエイシンよりはすんなり番手に行くインディウムのほうが有利と見ました。

 

対抗にエイシンアトロポス

インディウムを上に取った理由が予想外のハイペースになったら怖いというところです。昨年のこのレースに出ていますがエイシンアトロポスは8着にやぶれています。

昨年はランドクイーンというなかなかに足の早い強い馬にずっと後ろからプレッシャーを掛けられて負けただけで、今年はそこまで強い馬がいないのでハドウホウをいなしさえすれば問題なく勝てる気もします。

昨年の白銀争覇以来すべて4着以上という安定感も評価します。ただ、ペースが気になってしょうがないので対抗です。

 

3番手にメモリージルバ

東海から一番手に上げるならこの馬でしょう。昨年の2着馬です。前にいっぱい行ってくれるとこの馬に大チャンスが巡ってきそうです。

まぁでも兵庫ラインは強いだろうということで3番手の評価です。

 

4番手にダイヤモンドダンス

昨年の夏に転入してきて、この笠松1400mのA2のレースでぶっちぎりました。笠松グランプリではまぁハイペースを後ろで待機と着を狙うようなレースでしたが、いい末脚で5着まで来ています。その後はハタノリヴィールにやられましたが、力はあるはずです。

今回も死んだフリから追い上げ一発決まりますか。馬券内に入れておきたいです。

2018/01/10 浦和11R ニューイヤーカップ 予想

成人式も終わりいよいよ社会人が正月モードを抜けてきます。電車、混むんでしょうね・・・

さぁ競馬も3歳は春のクラシックに向けて動き出してきます。南関東ではニューイヤーカップが行われます。南関東のホームページでは過去の結果を重賞分析というところで振り返れます。勝ち馬の顔ぶれ、すごいです。

2013年は交流重賞で大活躍のソルテ、2015年は東京ダービー馬ファイアープリンス、昨年2017年は交流G1JDDの勝ち馬ヒガシウィルウィン。そうそうたるメンバーです。今年もクラシック、あるいはその先で勝ってくる馬は出るのでしょうか、予想です。

   

本命はヤマノファイト

北海道で重賞を2勝したあと、船橋のタイガース矢野厩舎へやってきました。北海道2歳優駿で掲示板を確保しています。ハセノパイロのほうは交流重賞でG1で馬券に絡んでいて上の方にも思えたのですが、交流重賞でしっかりと前で受けて倒しに行ったところを評価しています。

南関東のレースになって、前で受けていい上がりを繰り出せば後ろの馬は防げそうです。スーパーステションのように左回りでオーバーランしないようにだけ注意していただいて・・・

 

対抗にハセノパイロ

ヤマノファイトから少し後ろの競馬になりそうです。枠も外なので。

全日本2歳優駿では最後まで伸びて伸びて3着を確保しています。カーブで上がっていくこともできそうなので早めに来ると本命の馬が苦しくなってしまいそうですが。

 

3番手にトーセンブル

末脚にかけてどこまで来れるでしょうか。曲がりながら上がってこれればいいのですが・・・

 

4番手にゴーレンマッハ

浦和で新馬戦を勝ち続くレースで北海道から来たタケショウパイロの2着。いい走りを見せていますし、こおは鞍上に引き続き南関東のトップである名手森。上位に来てくれてもおかしくありません。ただ、経験が少ないのが気になります。

2018/01/08 水沢9R トウケイニセイ記念 10R 睦月特別 予想

成人式の日は天気が悪くなりがちですね。関東はまだ雨が降っていないようですが、関西はそろそろ降っているようです。そういえば、成人式、地元に帰らなかったですね。今思えば、帰ればよかった。。。

さあ世の中は成人式ですが、競馬業界は冬の恒例、岩手競馬が冬のお休み期間に入ります。休み前の最後の重賞トウケイニセイ記念と最後のレース睦月特別を予想していきます。

   

まずはトウケイニセイ記念

本命はタイセイファントム

昨年秋、岩手のトップクラスの馬が集結した絆カップを転入初戦でいきなり制しました。年は取っていましたが、中央オープン馬の実力はすごいものがありました。次の白嶺賞ではうちからイーグルカザンにやられ、前を行くワットロンクンを捉えられずに3着でしたが、慣れない小回りのコースで差し脚を繰り出せなかったようです。

今回は2回めでしっかりと伸びてきてくれると思います。

 

対抗にワットロンクン

前走は門別からの再転入初戦を2着に来ました。タイセイファントムには先着していますが、今回は後ろから付け狙われて苦戦するのではないかと考え評価を入れ替えました。前で粘りきれるかどうでしょうか。

 

3番手にルファルシオン

転入初戦の北上川大賞典は失速してしまいましたが、慣れない環境に戸惑ったんですかね。

今回は距離が短めになって、水沢コースが2回目で慣れて、中央で準オープンまで行った実力を見せてくれるかと期待しています。これを書いている現在で4番人気。もっと人気が落ちてくれていればなぁ

 

4番手にユッコ

シアンモア記念勝ちがあります。差してきて届くかどうか。

https://www.instagram.com/p/BdrHrUugKRX/

 

そして、最終レースの睦月特別

これが2017-18シーズンの最終戦のA級一組のレースです。

南関東から交流重賞勝ちがあるシゲルカガ、園田からレッドダニエルが転入してきています。

本命はダイワエクシード

これはもう堅いんでしょう。ここ最近で負けた相手がエンパイアペガサスとベンテンコゾウ。岩手のトップ2頭でどうしようもない。北上川大賞典では逃げて逃げてコミュニティ以下を大きく引き離しました。

今回もすんなり逃げれそう。シゲルカガが絡んできたら行かせましょう。向こうはスタミナが持たないはず。逃げてそのままの展開に期待です。

   

対抗にハイパーチャージ

後ろから行く馬なので届くのかどうなのかという心配はありますが、成績は良いですし、ダイワエクシードが引っ張るならペースも流れそうです。差し馬でもいけます。

ここまでは堅い予想。

 

3番手にアドマイヤイバマ

この馬まで来ると、もうガチガチです。しかし、しょうがない。。。

ハイパーチャージ相手に勝ったり負けたりの馬です。今回はどうでしょうか。

 

4番手にサプライズハッピー

3歳時にはダービーで3着があります。長い休み明けの叩き2戦目、どこまで前進があるのかわかりません。もう走る気を呼び起こせないのかもしれませんが、ハマれば上位に来る強さはあるはずです。

 

2018/01/08 中山8R 中山新春ジャンプステークス 予想

障害レースを全部買うぞ!!企画を昨年、2017年からやってはいるのですがなかなか。。。一時期は落馬禍に巻き込まれたり、午前中に起きて購入するのに苦労したり。ジャンプレース、なかなか大変です。しかし!!今年も本当に微力ながらジャンプ全部買うぞ企画はやっていきたいと思います。

土曜日の京都の未勝利戦を本命シゲルボスザルが3着で外しました。巻き返します!!初障害の馬が来たら、どうしようもない・・・

   

本命はゼンノトライブ

前走、中山大障害の前哨戦??みたいな形で行われるイルミネーションジャンプステークスでマイネルプロンプトの差のない3着に食い込んできました。3走前、4走前と4着ですがこちらも差のない競馬をできています。

昨年の春に障害の世界に来て徐々に力をつけているような気がします。500万下からの転入ということで平地力はなさそうです。このレースは最後の直線コースがダートなので、なんとか障害ゾーンで前の方にいてくれれば。。。チャンスはありそうです。

 

対抗にプレシャスタイム

3走前に未勝利を勝ち上がってきました。オープンに上がって2戦は勝ち馬と1秒あたりでまとめており、クラスの壁はなさそうな気がします。

この馬を上位で取り上げたのは5走前にクランモンタナに迫っているからです。最後のダートコースで外に持ち出されるとグイグイと伸びてきました。最後は届かなかったのですが、いい脚は見せました。

未勝利から来た馬なので平地力はないのかもしれませんが、スタミナですかね。最後の上がり方は印象に残るものでした。

後ろから行く馬なので前に左右されることじなりますが、最後の直線でみんなが疲れるようであれば一気に浮上してきます。

 

3番手にウエスタンレベッカ

障害に来て4戦経ちました。はじめの2戦がダメダメでしたが新潟に行ってから未勝利を抜けて、前走はオープン初戦で2着に来ました。前で運び自分でペースを作れるのは強みになると思います。

距離が伸びてどうか、最後ダートがどうか、色々考えることはありますが。平地で準オープンまで行っていますので、なんとかしてくれるんじゃないでしょうかね。まずは逃げるなり番手につけていいペースに持ち込んでください。